FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユニット紹介だよ!

おはようございます。3月オムニバス公演『理不尽と電子レンジ』制作の小西です。
昨日ユニット紹介をすると言っておきながらできませんでした。有言不実行ですね。申し訳ありません。しっかりと反省しておきます。
さて、本公演は4つのユニットがございます。今回は上演順に紹介しようと思います。
まずは『愛と暴力のチキンかあさん煮定食』のみなさんてす。じゃじゃん。

みなさんキリッとした表情で気合いが入っております。センターで背中を全面に押し出しているのが脚本・演出の浅井さんです。ちなみに出演もされます。シャイなお方なのでSNSでの顔出しはNGとのことです。脇を固めるのはいずみんと沖津さん。2人の鋭い目線がシャイな背中に交錯するとき、一体どんな化学反応が巻き起こるのでしょうか。
続いて『小さなしつこい猪の話』のみなさんです!

なんだこの写真(笑) ユーモア溢れるみなさんです。
右から3番目の赤い服が脚本・演出の山田遊さんです。あそぶさん。出演もなさいます。周りを取り囲むのは愉快な役者陣と演出助手の方々です。一番右のみなとくん。今日はちゃんと靴を脱いで舞台に上がります。彼の足元にご注目ください。ユーモア満載の芝居になることは間違いありません。
続きまして『赤ちゃんポスト』のみなさんです!

なにやら可愛らしい写真ですね。女子率の高いユニットです。一番左が脚本・演出のみおです。留年しそうと言ってましたが果たして進級できたのでしょうか。右から2番目の須賀さんは『小さなしつこい猪の話』と2演目に出演なさいます。キャラの高低差は必見です。耳キーンなります。他のユニットとは一味違った芝居の予感がします。
最後に『本当の未来』のみなさんです!
脚本・演出はTABASCOです。一体誰なんでしょうか。右から2番目が当公演企画責任のすずだいさんです。ミスター劇研です。その周りにも個性豊かな役者陣がそろいました。センターでセーラー服を身に纏う佑奈の演技がなんといっても目玉です。想像の範疇を雄に超えることは保証させていただきます。
今回は場転時にショートコントも行われます。そのときに注目して欲しいのが一番右の久米さんです。決まった表情ですね。是非ご注目ください。
以上の4ユニットでお届けいたします。まもなく楽回。ご期待ください!
制作 小西
スポンサーサイト

初日!!!

おはようございます。そしてお久しぶりです。3月オムニバス公演『理不尽と電子レンジ』制作の小西です。多忙につきここしばらく更新を怠ってしまっておりました。申し訳ありません。多忙です。
さてさて、なんとですね、いやーめでたい。そうです。理不尽と電子レンジ。なんとですね、3、2、1、どん
初日あけましたーーー!!!
パチパチパチパチ。
大成功だったようでスタッフのその他大勢の1人としてもホッとしております。
そして公演終了後には毎回恒例の初日上げを行いました!

紙コップで乾杯しております。
さあ!いえい!
本日は13:00~と18:00~の2回公演がございます。当日券もございますので、みなさんのご来場お待ちしております!
そして!
本日中にユニット紹介の記事をあげさせていただきます。今さらで本当に申し訳ないのですが絶対やります!絶対です!
それでは、失礼します。
制作 小西

一番理不尽なこと

皆さんどうもこんにちは、こんばんは。僕ね思うんです挨拶って大事だよなと。ただいまーとかおかえりーとかそんなのも。
あんまり自覚はないと思うんですけど年を重ねるごとに言葉に対してどんどん自覚的になると思うんですよ。これを言うと相手がこうなるから僕はこういうことを言うけどそれも相手は気付いてるからな…なんてそんな感じに。
でも挨拶って疑いなく出てくるものなんじゃないかなと僕は思います。それでどうしたと言われたらどうもしないんですけど、まあそんなことに気付くと挨拶ってすげーってなりませんか?そんなことないですかね。
何が言いたいかと言えばこんなブログとかね、書こうと思って大層にこしらえた文章って面白くないじゃないですか、ただの大学生が夜中に酒飲みながら書いてるわけですし。
僕なんか一応演劇やってますけど演劇の脚本なんかも大層にこしらえているくせに読み返しても面白くないわけですよ。読み返して面白くないならまだしも普通に面白くないわけです。読んでて萎えます。
でもまあやるわけですよ。意味わかんねえ。でもまあやるわけですね。意味わかんねえ。
今回公演のタイトルは「理不尽と電子レンジ」なわけで、キャッチコピーは「僕しか知らない君のトリコロール」なわけですよ。意味わかんねえ。なんで意味わからないのかといえば意味がないからですね。そういうことです。
理不尽ですね〜
皆さんぜひ見に来てください。
慶應義塾演劇研究会3月公演企画責任 鈴木大貴

主を愛するよりわたしを愛せ

おはようございます。不思議と挨拶はおはようございますが多い。生活リズムの乱れからでしょうか。起きたときにおはようというのか、今日初めて会った人におはようというのか。出会っておはよう別れてお疲れ。疲れてなくてもお疲れ様です。これが大学生。そうわたしは大学生。


みなさんこんにちは、慶應義塾演劇研究会所属、仲村美桜と申します。来る3/10~12に開演致します3月オムニバス公演「理不尽と電子レンジ」におきまして、上演順三番、「赤ちゃんポスト」の脚本・演出をさせていただける運びとなりました。ひとまずここで感謝。~合掌~


さて、ここで懺悔。わたしほどろくでもない人間もそうおりません。今回の公演におきまして多くの方に多大な迷惑をおかけいたしました。この場を借りてお詫びすることでもございませんが、させてください。懺悔。罪の赦しをいただきたい。


そうはいっても楽しかった。ん、まだ終わってないのだから過去形ではおかしい。現在進行形。楽しい。しかし創作というのは苦しいものでもあります。生みの喜びと生みの苦しみ、喜びのほうがちょっとだけ大きいから、わたしたちは生むことをやめないのです。と、持論のように並べてしまいました。これまた懺悔。こちらわたくしの尊敬致します先輩からいただいた言葉であります。自分が生む側に回ってみるとひどく身に染みます。いやあ創作とはつくづく自分自身の心との戦い。いざ聖戦。


ところでわたくし神道イストでございます。神道の醍醐味は八百万の神。お客さまは神様です。わたくしはたくさんの神様に会いとうございます。よしよしうまくつながった。啓蟄もすぎた3月も半ば、八百万の神に会えることを楽しみにしております。それではみなさん舞台でお会いしましょう。

あらすじとご挨拶

ごアクセスありがとうございます。『理不尽と電子レンジ』の内の一本、『愛と暴力のチキンかあさん煮定食』の脚本・演出を務めさせていただいております、浅井と申します。特に書くこともございませんので私の脚本のあらすじを書きました。非常にごてごてしていて意味のない言葉の羅列であることは予めお断りしておきます。如何せん頭の回路が一つ外れているものでして。
以下非公式なあらすじ。
冷たい愛のやませが吹き荒れる。麗らかな暴力の春一番が吹き荒ぶ。二つの嵐は季節を越え時代を超える。舞い上がった意識は混ざりに混ざり、ごった煮ごった煮られ、想い想われ振り振られ、カオスコスモスエントロピーヒャラどんどん。
めくるめく男と女の『ABC』。男と女の『愛(A)と暴力(B)のチキン(C)かあさん煮定食』。この物語はとある男の高慢と偏見を詰め込んだ世間をいやに斜に構えて眺める人向けのものである。
いつぞや見たような設定、いつぞや聞いたことあるようなテンプレートなやり取り、そんなものがポロリポロリと口から漏れ出てドロドログチャグチャ台風一過な世界観。暴れるメンヘラ、こじれる別れ話、意識不明の人間に応急救護、ペチャクチャと無駄口を叩く詐欺師、飛び出る差別と罵詈雑言。一体あの世は何色なのか、明日の雲は何味だろうか。そんな素朴な疑問の物語。
誰かがどこかで叫んでいる。咽び泣きながら叫んでいた。あの子はメンヘラ、あの子もメンヘラ。私もメンヘラ、今日もメンヘラ。
「嫌いだ嫌いだ、あの綺麗な瞳が。嫌だ嫌だ、あんたみたいのに飼い慣らされるのが。あんなものに憧れるなんて。壊れてしまえ、消えてしまえ、あたしの世界が二度と侵されない様に。あたしはあたしが大好きなんだァ!!!」
そんな感じのお話です。よろしくお願い致します。尚、タイトルに一部メニュー名をお借りしておりますが大戸屋さんとの関係は一切ございません。また本編中に登場する予定もございません。更に、この文章も本編との関係は2%程しかございません。その点をご承知の上ご来場ください。役者さんへ、嘘つきすぎました。本番まで一緒に頑張りましょう。
ここまでお読みいただきありがとうございました。そしてお目汚し大変失礼致しました。『愛と(以下略)』は品が無くそこそこ頭の悪い、けれども上品の体を装っているものをご覧になりたい方に是非お越しいただきたいと思っております。
最後に、この文章でご気分を悪くされた方がいらっしゃった場合、演劇研究会に一切の責任はなく、私個人の責任かつ失態であることを書き添えさせていただきご挨拶と代えさせていただきます。
08 | 2018/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

KeioGekiken

Author:KeioGekiken

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。