スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

舞台美術の飯田です!

はい!はじめましてこんにちはこんばんは。舞台美術のアッスーこと飯田大貴です(ニックネームと本名がかけ離れているのは仕様ですアッスーです。よろしくです。)。

昨日(5月31日)、今日(6月1日)と仕込を行って公演場所の設営を行いました。

昨日は朝0830から、夜2030くらいまで
今日は朝0900から、夕方1700くらいまで

合計して…(12時間+8時間だから、つまり)

20時間労働というわけですね!

いえ、もちろん途中休憩等入れて活動していたので、実質はそこまでいかないと思うのですが、こうして冷静に振り返ってみると、予想斜め上に行く感じです。自分も含め、皆長い間作業していたんだなぁ・・・と感慨もひとしおです。

何もないところに何かが出来上がる、というのは日常生活の中でもいろいろなところで見かける現象だと思うのですが、
何もないところに舞台が出来上がるというのは、なかなか言葉では言い表せない感覚です。

こうして劇研員が、慶應義塾の6大学野球の試合などどこ吹く風でこの週末、6月新人公演
『PLACEBO』の舞台設営を行い、『PLACEBO』の舞台というモノが、
黒塗りの部屋でしかなかったアトリエ合Cに生まれつつあります。
(その過程のBGMは「inscrutable battle」ですね、はい。何という事でしょう

自分は舞台美術班なので舞台美術にスポットライトを当ててここまで話してきましたが
本番当日はそこへ更に、

照明、音響、衣装や小道具、そしてキャストの演技

それぞれが組み合わさって舞台『PLACEBO』の世界を演出し、そのセカイをつくりあげます。
劇研の皆さん!残り2週間弱、頑張ってまいりましょう!

そして、観劇を考えている方は是非、
慶應義塾大学、日吉キャンパス塾生会館地下アトリエ合Cに表れる別世界をご堪能ください!詳細はここをご覧ください。

以上、作業で作業場に見事(?)適応した姿をしていた為か、今日「親方(作業現場のヒト的な意味で)」との呼び名を同輩に頂戴した、アッスーがお送りしました。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

素敵です!

ブログ読みました。
とても素敵なブログですね!

これからも舞台やメンターの仕事も頑張ってください!
03 | 2018/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

KeioGekiken

Author:KeioGekiken

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。