スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

照明プラン作成中

はじめまして。3月オムニバス公演で照明チーフを務めております、永井と申します。

皆さんは観劇のときに照明を気にしながら見たことはありますか?演劇、照明に携わったことのある方なら見ることもあるかもしれませんが、ほとんどの人は気にしないのではないでしょうか。僕も照明に関わるまで気にしたことはなかったです。
でも不思議なことに、一度照明に関わると、どんな劇を見ても照明を気にしちゃいます。あの照明いいなあとか、あのコード処理雑だなとか、暗転してるのにサイリウム見えたぞとか、考えちゃいます。
照明を気にしながら見ると、新たな発見があります。
これまでとは違った見方として、ぜひ照明にも注目して見てください。

そして今日は照明会議がありました。会議では脚本のイメージを共有したり、照明の案を考えたりします。今回の照明セクションは大所帯です。しかも上級生が多い。一番経験の浅い僕がチーフという状況なので、とても心強いです。

初めて照明サブをしたときに、先輩から「照明とは太陽である」と教わりました。太陽です。そこに存在することを示すのです。でも太陽も強いと鬱陶しいように、照明もやりすぎると、くどくなります。難しい。
強すぎず弱すぎない。役者や舞台を引き立てる照明を作りたいです。

照明チーフ 永井翔
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

03 | 2018/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

KeioGekiken

Author:KeioGekiken

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。