FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あらすじとご挨拶

ごアクセスありがとうございます。『理不尽と電子レンジ』の内の一本、『愛と暴力のチキンかあさん煮定食』の脚本・演出を務めさせていただいております、浅井と申します。特に書くこともございませんので私の脚本のあらすじを書きました。非常にごてごてしていて意味のない言葉の羅列であることは予めお断りしておきます。如何せん頭の回路が一つ外れているものでして。
以下非公式なあらすじ。
冷たい愛のやませが吹き荒れる。麗らかな暴力の春一番が吹き荒ぶ。二つの嵐は季節を越え時代を超える。舞い上がった意識は混ざりに混ざり、ごった煮ごった煮られ、想い想われ振り振られ、カオスコスモスエントロピーヒャラどんどん。
めくるめく男と女の『ABC』。男と女の『愛(A)と暴力(B)のチキン(C)かあさん煮定食』。この物語はとある男の高慢と偏見を詰め込んだ世間をいやに斜に構えて眺める人向けのものである。
いつぞや見たような設定、いつぞや聞いたことあるようなテンプレートなやり取り、そんなものがポロリポロリと口から漏れ出てドロドログチャグチャ台風一過な世界観。暴れるメンヘラ、こじれる別れ話、意識不明の人間に応急救護、ペチャクチャと無駄口を叩く詐欺師、飛び出る差別と罵詈雑言。一体あの世は何色なのか、明日の雲は何味だろうか。そんな素朴な疑問の物語。
誰かがどこかで叫んでいる。咽び泣きながら叫んでいた。あの子はメンヘラ、あの子もメンヘラ。私もメンヘラ、今日もメンヘラ。
「嫌いだ嫌いだ、あの綺麗な瞳が。嫌だ嫌だ、あんたみたいのに飼い慣らされるのが。あんなものに憧れるなんて。壊れてしまえ、消えてしまえ、あたしの世界が二度と侵されない様に。あたしはあたしが大好きなんだァ!!!」
そんな感じのお話です。よろしくお願い致します。尚、タイトルに一部メニュー名をお借りしておりますが大戸屋さんとの関係は一切ございません。また本編中に登場する予定もございません。更に、この文章も本編との関係は2%程しかございません。その点をご承知の上ご来場ください。役者さんへ、嘘つきすぎました。本番まで一緒に頑張りましょう。
ここまでお読みいただきありがとうございました。そしてお目汚し大変失礼致しました。『愛と(以下略)』は品が無くそこそこ頭の悪い、けれども上品の体を装っているものをご覧になりたい方に是非お越しいただきたいと思っております。
最後に、この文章でご気分を悪くされた方がいらっしゃった場合、演劇研究会に一切の責任はなく、私個人の責任かつ失態であることを書き添えさせていただきご挨拶と代えさせていただきます。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

11 | 2018/12 | 01
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

KeioGekiken

Author:KeioGekiken

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。